普通 左

FUJIFILMといえばカメラやプリンターなどの会社のイメージが強いですよね。

実は化粧品も作っていて、このルナメアACは会社独自の技術で開発されています。

しかし、使用してみたくても効果や使用感など気になりますよね。

そこで、実際に使用してみたので感想をご紹介します。

購入に迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

ルナメアACの特徴と成分

ニキビケア商品のルナメアACは、クレンジング、洗顔料、化粧水、クリームがあります。

クレンジングはオイルタイプで、うるおい成分が含まれているため、洗い上がりがしっとりとした状態になるのが特徴です。

また、高い洗浄力があるため、こすらなくとも優しくメイクを落とすことができます。

洗顔料は、フランス産のクレイ(泥)が使用されているスクラブタイプ。

スクラブとは、皮膚の古くなった角質を取り除くため、細かい粒子でごしごしと洗うものですが、ニキビができている肌にはその粒子の刺激で悪化する可能性もあります。

しかし、このルナメアACは、そんなスクラブを、「ファイバースクラブ」という糸状の繊維が肌を傷つけず、優しく角質や汚れを取り除いてくれます。

また、化粧水とクリームには、ナノ化したニキビの2つの有効成分とうるおい成分が合わさった、FUJIFILMの独自成分である「アクネシューター」が肌の油とうまくくっつき、毛穴の奥まで浸透します。

全商品に合成着色料不使用で、クレンジングには香料が含まれるものの、その他の洗顔、化粧水、クリームは無香料となっています。

また、商品に全て植物由来のうるおい成分が4つ含まれており、以下のような効果があるとされています。

 成分名 効果
セイヨウナシ果汁発酵液 保湿、皮膚弾力改善、ピーリング作用
ヒオウギ抽出液 保湿、男性ホルモンの抑制
アーティチョークエキス 美白、抗シワ、毛穴ケア 
ビルベリー葉エキス 保湿、美白、シワ・たるみを防ぐ、アンチエイジング効果

これらの成分が乾燥した肌にうるおいを届け、肌を守ってくれるのです。

ルナメアACに含まれるニキビに効果的な2つの成分

FUJIFILM独自の技術で肌に優しい商品で、しっかり保湿もできる成分も入っていることは分かりました。

では、実際にニキビに効果のある成分とは何なのか気になりますよね。

どんな成分がどの商品に入っているのか以下の表でご説明します。

 成分名 効果 商品
グリチルレチン酸ステアリル 抗炎症作用 化粧水、クリーム
トコフェロール酢酸エステル 活性酸素の除去 化粧水、クリーム

「グリチルリチン酸ステアリル」は、漢方薬に用いられる甘草というマメ科の植物で、赤ニキビなどの炎症を抑える役割を持っています。

「トコフェロール酢酸エステル」とは、ビタミンEで、血行を促進し、活性酸素の除去する効果があるため、ターンオーバーを促し、ニキビのできにくい肌へと導きます。

また、活性酸素を除去することで、毛穴の汚れ黒ニキビを改善させる役割があるのです。

これらの2つの成分は化粧水とクリームにのみ含まれています。

なぜなら、クレンジングはメイクを落とすためだけのものであり、洗顔料にはニキビの元である毛穴の汚れを落とすためのスクラブが含まれているからなのです。

このルナメアACでニキビを治したい場合は、洗顔後にはこの化粧水とクリームも活用することをおすすめします。

今回試したのはルナメアACのトライアルセット

ルナメアACのトライアルセットは14回分

値段がなんと送料無料1,080円という安さで驚き。

トライアルセットの内容は

  • オイルクレンジング(3ml×7包)
  • 洗顔料(15g)
  • 化粧水(ノーマルタイプ30ml/しっとりタイプ3ml×2包)
  • ジェルクリーム(12g)
  • 泡立てネット

となっていました。

化粧水は2つのタイプがあるので自分に合うタイプを選べます。

また、泡立てネットもついてくるので洗顔料を泡立てるのが苦手な人には嬉しいです。

商品説明や使用方法の説明が書いてあるパンフレットもついています。

通常単品の購入だと以下の金額になります。

 商品 容量 価格
オイルクレンジング 120ml 2,268円
洗顔料  80g 1,944円
120g 2,268円
化粧水 120ml 2,376円
ジェルクリーム 60g 2,592円

実際にトライアルセットを使ってみて

トライアルセットの中身はこのようになっていました。

箱にクレンジング、洗顔料、化粧水、ジェルクリームが入っています。

おまけで泡立てネットもついてきます。

分かりやすい説明書も入っていて、実際の商品の使用量の目安も書いてあり、とても参考になります。

では、実際に試してみます。

<クレンジング>

クレンジングはオイルタイプのものになっています。

臭いはありません。

今回は見やすく手の甲にリップ、ウォータープルーフのアイライナー、ファンデーションを塗ってみました。

乾いた手に1包分(約500円玉分)クレンジングをとり、こすらずに馴染ませます。

リップとファンデーションはするするとすぐに落ちました。

アイライナーはウォータープルーフなので落ちにくかったのですが、実際顔では、先に別のアイメイク落としで落としてから、目元以外にこのクレンジングを使用します。

全体に馴染ませたらぬるま湯で軽く流します。

<洗顔料>

洗顔料を約2.5㎝ほど手に取ります。

色はクレイ洗顔のため、真っ白ではなく少しグレーの色で少し固め。

臭いはありません。

付属の泡立てネットで水の量を調節しながら泡立てます。

泡立ててすぐにキメの細かい泡ができました。

粒子が細かいからか、クレイ洗顔だと思えないほどふわふわとしていてとても軽いです。

洗い上がりはさっぱりしていて、毛穴の詰まりがなくなったような感じがしました。

<化粧水>

化粧水は2種類ついてきます。

ノーマルタイプのボトルとしっとりタイプが2包です。

ノーマルタイプは脂性肌などの乾燥があまり気にならない人用。

しっとりタイプは乾燥肌の人向けです。

<ノーマルタイプ>

使う量は500円玉くらい。

臭いはありません。

手に出した感じは水っぽいです。

ノーマルだけれど塗るとしっとりする感じがありました。

乾燥がひどくない人ならこのノーマルでもしっかり潤いが保てる気がします。

<化粧水・しっとりタイプ>

こちらもノーマルタイプ同様500円玉くらいの量を手にとります。

しっとりタイプというだけあって少しトロっとしています。

臭いはありません。

しっとりタイプだけあってノーマルタイプよりも潤いがある感じがしました。

しかし、ベタつくことはありません。

<ジェルクリーム>

最後の仕上げのクリームは大き目のパール粒くらいの量を使用。

臭いはありません。

クリームですがベタベタしすぎず、サラッとしています。

塗り終わった後も潤いを閉じ込めた感じがありました。

 ルナメアACを試してみた感想

クレイ洗顔でできているので使いはじめは不安がありましたが、ザラザラもしていなくて、ふわふわの泡で優しく肌を包み込み、洗うことができました。

化粧水もベタつかず、浸透が良く、最後にジェルクリームで蓋をすることでしっとりとした仕上がりになりました。

継続するなら化粧水をどっちのタイプにするかをトライアルセットで試すことができるのが嬉しいです。

実際に14回試してみて、気になっていたニキビが薄くなってきたように感じました。

ルナメアACの疑問

ルナメアを使って合わないことはある?

指さし右手

もちろん、人の肌質は皆違うので合わない人も中にはいます。

かゆみが出てしまったり、ヒリヒリしてしまったり。

しかし、使用の仕方で変わる人もいるかもしれません。

例えば、脂性肌のぐとがジェルクリームをたっぷり塗っていましまうとニキビは治りにくくなります。

また、スクラブ洗顔の洗浄力の強さで乾燥がひどくなってしまうケースもあります。

そんな時は、量を変えたり、さらに自分で持っているものを付け足すといいと思います。

単品購入とトライアルセットどっちを買えばいい?

指さし右手

もし1つの商品だけ使いたいようであればもちろん単品でもOK。

しかし、自分の肌に合うものを見つけるには、トライアルセットで1度試してみてから今後の購入を決めることをおすすめします。

使い続けたい場合はどうしたらいい?

指さし右手

「続けてキレイ便」という4品セットの定期コースもあります。

送料無料で初回7,000円、2回目以降からは8,552円で化粧水のタイプも選べます。

何か月後のお届けかも自分で設定でき、変更等も電話やWEBから連絡できます。

まとめ

笑顔 左

ルナメアACにはニキビに有効な成分が入っていることが確認できました。

安心して使用できる商品なので、気になる方は1度試してみてください。

今まで悩んだニキビとお別れするための第一歩です。

一緒に頑張りましょう。