指さし左手

敏感肌や乾燥肌でニキビのできやすい人は、自分に合った商品を探すに苦労しますよね。

特にドラックストアなどで売ってる商品は1つ1つ見て選ぶのも大変だと思います。

今回は、現在テレビCMでよく見かけるアルージェの商品について、成分や使い方を紹介していきます。

アルージェとは

1998年、全薬工業株式会社から敏感肌用の保湿ジェルが発売され、そこから敏感肌に悩む女性へ、安心して使用できる化粧品を研究し、2001年にアルージェが誕生しました。

アルージェの商品には、クレンジング洗顔料化粧水乳液クリームがあり、他にもスペシャルケア商品や部分ケア商品、UVケア商品、美白ケア商品と、多くの種類の商品を医薬部外品として発売しています。

バリア機能の低下した敏感肌は、ニキビなどの肌荒れを起こしやすいため、アルージェは「低刺激」で、肌の潤いをサポートする「バリア保湿」、さらに「肌荒れケア成分」の入った製薬会社ならではの研究で生み出された商品なのです。

まず、アルージェの「低刺激」「バリア保湿」「肌荒れケア成分」という3つのこだわりについて説明します。

低刺激処方

アルージェには、他の商品によく使用される界面活性剤を使用していません。

界面活性剤は、保湿成分の肌への浸透を早めることができるのですが、肌への刺激となるため敏感肌にとっては強い刺激になってしまいます。

しかし、アルージェは独自の「ナノモイストテクノロジー」で界面活性剤を使用せずに肌へ保湿成分を浸透させることができます。

また、防腐剤であるパラベン、香料、着色料、鉱物油、エチルアルコール、表示指定成分が入っておらず、しっかりテストを行ったうえで、敏感肌へ負担をかけないような低刺激のものになっています。

※クレンジングと洗顔には界面活性剤、固形洗顔石鹸にはエチルアルコールが使用されています

バリア保湿

敏感肌になるのには、乾燥ストレス間違ったケア方法などが挙げられ、肌の潤いが足りずに肌を刺激から守るためのバリア機能が低下している状態になります。

そんなバリア機能の低下した肌に潤いを与えるのに効果的なのはセラミドという成分なのですが、アルージェはセラミドの中でも人の持っているセラミドに似た構造の天然セラミドを、独自でナノ化し、保湿力の高いセラミドを使用しています。

界面活性剤を使用しないことにより、天然セラミドと独自のナノモイスチャーテクノロジーで弱った肌へしっかりと潤いを補い、肌自身に存在するセラミドを生み出すサポートをする働きももっています。

肌荒れケア成分

敏感肌は季節や環境によっても起こりやすく、外からの刺激によって肌荒れを起こします。

乾燥したり、赤み、ザラつきの出てしまった肌をケアするために、アルージェは2種類の成分が配合されています。

1つは、「グリチルリチン酸2K」または「グリチルリチン酸ステアリル」

このグリチルリチン酸というのは、漢方にも良く使われる甘草というマメ科の植物の根に含まれている成分で、炎症を鎮める作用や、解毒作用があります。

2Kとステアリルの違いは、強さで、2Kはジカリウムとも表記され、医薬品や抗アレルギー薬、風邪薬にも多く使用されています。

ステアリルは、グリチルリチン酸2Kを加水分解して抗炎症作用を高めているため、2Kよりも少し強力な成分だということになります。

2つ目の成分は、「ε‐アミノカプロン酸」

εの読み方はイプシロンで、このイプシロンアミノカプロン酸は、人工合成されたアミノ酸で、止血作用抗炎症作用アレルギー症状改善のある成分で、皮膚炎の治療薬としても用いられる成分です。

これら2つの成分を配合し、炎症を起こしている肌をケアしていくのです。

アルージェの商品

アルージェは基本的に敏感肌や乾燥肌の方へおすすめする商品ですが、大人ニキビに悩む人へも効果のある商品になります。

特に頬やあご周りにできる、繰り返す大人ニキビは乾燥が主な原因となるため、アルージェの商品でニキビ改善、予防も可能なのです。

薬用の化粧品だと少し刺激が強そうな感じもしますが、上記でも紹介してきたように、アルージェは敏感肌の人へ向けた商品なので安心して使用ができます。

では、ここでアルージェの商品をいくつか紹介していきたいと思います。

普段のスキンケアに欠かせないクレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、クリーム、そしてニキビをケアしてくれる化粧液について説明します。

モイストクレンジングミルクジェル

アルージェのクレンジングはミルクタイプのジェルなので、オイルのように肌を傷つけにくい商品になっています。

クレンジングには汚れを落とすため、界面活性剤使用されていますが、敏感肌や乾燥肌は刺激に弱いため、顔全体に優しく馴染ませるとなめらかになり、こすらなくてもメイクを落とすことができます。

また、うるおい成分が含まれているため、肌を守りながらメイクオフができるのです。

保湿成分 ナノ化天然セラミド カンゾウ葉エキス トリメチルグリシン

その他の成分は以下の通りになります。

【有効成分】

グリチルリチン酸2K、ε‐アミノカプロン酸

【その他成分】

トリエチルヘキサン酸グリセリル、ヒマワリ油-2、ソルビット液、濃グリセリン、水、植物性スクワラン、イソノナン酸イソノニル、トリイソステアリン酸POEグリセリル、パルミチン酸エチルヘキシル、サーファクチンナトリウム、BG、フェノキシエタノール、ペンチレングリコール、粘度調整剤

価格は100gで1,500円(税抜)となっています。

使用方法と注意点

顔を濡らす前に、直径2㎝ほど手にとり、優しく顔全体に馴染ませてメイクを浮き上がらせてからぬるま湯で洗い流してください。

使用して、皮膚の赤みや痒み、腫れ、刺激などがあらわれた場合には使用をやめて医師に相談してください。

敏感肌用といっても、人の肌質はそれぞれ違うため、合う・合わないがあります。

どんな商品を使うにしても試してみて自分の肌に合うものを使うことが大切です。

モイスチャークリアソープ

モイスチャークリアソープは、固形石鹸で、透明で少し黄色みがかった色をしています。

洗顔石鹸にも界面活性剤使用されていますが、保湿成分肌荒れケア成分が配合されていて、濃厚な泡立ちで毛穴の汚れをしっかり落とします。

すっきりとしたうるおいのある洗い上がりにしたい方におすすめの洗顔料です。

また、含まれる有効成分等は次のようになっています。

保湿成分 ナノ化天然セラミド カンゾウ葉エキス トリメチルグリシン

【有効成分】

グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸 

【その他成分】

脂肪酸石けん、水、白糖、ソルビット液、POPジグリセリルエーテル、濃グリセリン、ソルビット、植物性スクワラン、ヒアルロン酸Na-2、エタノール、塩化Na、キサンタンガム、BG、ヒドロキシエタンジホスホン酸4Na液

価格は60g、1,300円(税抜)となっています。

使用方法

顔をぬるま湯で洗い流してから手か泡立てネットで適量泡立て、泡で優しく顔全体を包みこむように汚れを落とします。

その後、流し残しのないように隅々までぬるま湯でしっかり洗い流します。

洗顔時、ゴシゴシと強く洗わないように注意してください。

モイスチャーフォーム

アルージェの洗顔料には石鹸だけでなく、ポンプを押すだけで泡がでてくるタイプの洗顔フォームも発売されています。

この洗顔料にも汚れをしっかり落とすために界面活性剤使用されています。

ポンプを押すだけでふわっとしたキメの細かい泡が出てくるため、泡立てる手間を省くことができます。

また、この洗顔料はしっとりとした洗い上がりになるので、特に乾燥の気になる人にはこちらの洗顔がおすすめです。

モイスチャーフォームに配合されている成分は以下の通りです。

保湿成分 ナノ化天然セラミド カンゾウ葉エキス トリメチルグリシン

【有効成分】

グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸 

【その他成分】

水、ラウリルヒドロキシスルホベタイン液、DPG、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸K、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液、ラウリン酸POEソルビタン、濃グリセリン、ペンチレングリコール、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、グリシン、L-グルタミン酸、米ヌカエキス、DL-PCA・Na液、軟質ラノリン脂肪酸コレステリル、プロリン、パーム核油脂肪酸、POE硬化ヒマシ油、BG、フェノキシエタノール、ヤシ油脂肪酸アシルグリシンK液、粘度調整剤、pH調整剤

価格は100mlで1,300円(税抜)200mlで2,300円(税抜)となっています。

使用方法

顔をぬるま湯で濡らしてから2~3プッシュほど手にとり、顔を泡で優しく包みこむように洗います。

その後、ぬるま湯で流し残しのないように洗い流します。

手が濡れすぎていると泡が水っぽくなってしまうので、調節しながら洗顔してください。

モイスチャーミストローション

 

アルージェのミストローションは、ミストなので直接顔にふきかけて使用ができる化粧水です。

さっぱりタイプしっとりタイプがあるので、乾燥がそこまで気にならない、またはベタつくのが嫌な人はさっぱりタイプ、乾燥が気になる人はしっとりタイプをおすすめします。

うるおい成分がしっかりと肌へ浸透し、肌へ水分を与えます。

また、日中に乾燥が気になる人はミストタイプなのでメイクの上からも使用ができるのが特徴です。

弱酸性で界面活性剤やアルコール等使用しておらず、肌に刺激を与えない優しい化粧水です。

その他の成分ですが、実はさっぱりタイプもしっとりタイプも全く同じ成分が配合されています。

なのになぜさっぱりとしっとりがあるのかというと、一部の保湿成分の配合されているが違っているため、使用感が異なるのです。

好きな使用感や、季節・環境等に応じてタイプを選んでみてください。

では、配合されている成分をご紹介します。

保湿成分 ナノ化天然セラミド カンゾウ葉エキス トリメチルグリシン

【有効成分】

グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸 

【その他成分】

水、BG、ペンチレングリコール、米ヌカエキスヒアルロン酸Na-2、ジグリセリン、濃グリセリン、PEG(20)、フェノキシエタノール

価格はさっぱりタイプ、150mlで2,300円(税抜)、しっとりタイプで150ml、2,300円(税抜)220ml、3,000円(税抜)となっています。

さっぱりタイプは150mlのみの販売です。

使用方法

洗顔後、水分を拭き取ってから3~5プッシュほど顔に直接スプレーして、手で押さえるように顔全体に馴染ませます。

首筋までしっかり馴染ませるのがポイントです。

また、直接スプレーするのが嫌な人は手にとってから顔につけるようにしてもOKです。

モイスチャーリッチローション

アルージェの化粧水はもう1つのタイプがあり、モイスチャーリッチローションはとてもしっとりするタイプで、スプレーではなく普通の振り出しの化粧水になっています。

とろみがあり、濃密なので特にかさつきの気になる人におすすめする化粧水です。

界面活性剤不使用で、アルコールやパラベンなど入っていないため、敏感肌に刺激を与えず優しく水分を与えることができます。

3種類の保湿成分が配合されていて、その中のセラミドが角層をうるおして肌に存在しているセラミドの産生をサポートする役割をしてくれます。

モイスチャーリッチローションに含まれる成分は以下の通りになっています。

保湿成分 ナノ化天然セラミド カンゾウ葉エキス トリメチルグリシン

【有効成分】

グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸

【その他成分】

水、BG、濃グリセリン、米ヌカエキス、植物性スクワラン、ヒアルロン酸Na-2、マカデミアナッツ油脂肪酸コレステリル、ジグリセリン、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、水添大豆リン脂質、D-ソルビット液、フェノキシエタノール、ヘキサオキシステアリン酸ジペンタエリトリット、1,2-ヘキサンジオール、粘度調整剤、pH調整剤

価格は150ml、2,300円(税抜)です。

使用方法

洗顔後、水分を拭き取ってから500円玉分ほど手にとり、顔全体から首筋まで優しく馴染ませます。

コットンを使用する場合には、敏感肌に刺激にならないような肌に優しい素材のコットンを使用するようにしてください。

モイストトリートメントジェル

モイストトリートメントジェルは、ジェル状の乳液で、化粧水の後に使用します。

しっとりとしたふっくらなめらかな肌になり、肌素早く浸透し、うるおいを長時間保つことができます。

また、化粧下地としても使用できるところが乾燥肌の女性にとっては嬉しい商品になります。

界面活性剤を使用しておらず、無添加の肌に優しい乳液です。

その他に使用されている成分は、有効成分が他の商品でも配合されているもので、肌荒れをケアしてくれる働きがあります。

モイストトリートメントジェルに含まれる成分を紹介します。

保湿成分 ナノ化天然セラミド カンゾウ葉エキス トリメチルグリシン

【有効成分】

グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸 

【その他成分】

水、BG、濃グリセリン、ペンチレングリコール、PEG(20)、米ヌカエキス、スクワラン、ヒアルロン酸Na-2、水添大豆リン脂質、天然ビタミンE、フェノキシエタノール、粘度調整剤、pH調整剤

価格は50ml、1,800円(税抜)となっています。

使用方法

化粧水をしっかり馴染ませた後、2プッシュ手にとり、額、鼻、両ほほ、あごにのせ、首すじにかけて優しく馴染ませます。

乾燥が気になる場合には重ねづけをしてください。

エッセンスミルキークリーム

エッセンスミルキークリームは、保湿クリームで、しっとりとしたなめらかな塗り心地で、べたつかないので夜だけでなく、メイク前のにも使用ができます。

肌に刺激を与える余分な成分は入っておらず、肌荒れをケアするための有効成分には、グリチルリチン酸ステアリル、ε‐アミノカプロン酸のほかに、米ぬかに含まれる、抗酸化作用や美白効果のあるγ‐オリザノール(ガンマ‐オリザノール)という成分が配合されています。

これらの有効成分が、より敏感な肌を改善してくれるのです。

エッセンスミルキークリームに含まれている成分は以下のようになっています。

保湿成分 ナノ化天然セラミド カンゾウ葉エキス トリメチルグリシン

【有効成分】

グリチルレチン酸ステアリル、ε-アミノカプロン酸、γ-オリザノール 

【その他成分】

水、濃グリセリン、BG、ペンチレングリコール、スクワラン、トリオクタン酸グリセリル、ヘキサオキシステアリン酸ジペンタエリトリット、オキシステアリン酸コレステリル、酵母エキス-1、水解シルク液、ヒアルロン酸Na-2、水添大豆リン脂質、天然ビタミンE、フェノキシエタノール、ベヘニルアルコール、粘度調整剤、pH調整剤

価格は35gで2,200円(税抜)となっています。

使用方法

化粧水、乳液をしっかり馴染ませた後、直径8㎜の真珠粒ほど手にとり、額、鼻、あご、両頬にのせて優しく首筋にかけて馴染ませていきます。

乾燥が気になる時は量を調節してください。

また、朝にも使用するとさらに効果的です。

エクストラモイストクリーム

エクストラモイストクリームは、エッセンスミルキークリームと同じ保湿クリームですが、ミルキークリームよりもさらにしっとりとした、ボトルタイプのクリームになります。

乾燥がかなり気になる人は、この濃密なクリームで肌にうるおいを与えることができます。

エクストラモイストクリームにも有効成分にγ‐オリザノールが配合されていて、肌荒れをしっかりケアしてくれます。

特に乾燥しやすい秋・冬などの季節にはこのクリームがおすすめです。

含まれる成分は以下の通りです。

保湿成分 ナノ化天然セラミド カンゾウ葉エキス トリメチルグリシン

【有効成分】

グリチルレチン酸ステアリル、ε-アミノカプロン酸、γ-オリザノール 

【その他成分】

水、濃グリセリン、BG、植物性スクワラン、ヘキサオキシステアリン酸ジペンタエリトリット、シア脂、ヒアルロン酸Na-2、マカデミアナッツ油脂肪酸コレステリル、サラシミツロウ、ジグリセリン、水添大豆リン脂質、水添ホホバ油、天然ビタミンE、トリオクタン酸グリセリル、フェノキシエタノール、1,2-ヘキサンジオール、ベヘニルアルコール、粘度調整剤、pH調整剤

価格は30g、2,500円(税抜)です。

使用方法

化粧水とジェルを肌に馴染ませた後、真珠粒くらいの直径8㎜ほどを手にとり、額、鼻、あご、両ほほにのせて全体にやさしく馴染ませます。

乾燥が気になる場合はにもクリームをプラスするとなお効果的です。

トラブルリペアリキッド

トラブルリペアリキッドは、ニキビ肌荒れ赤みかゆみなどの肌トラブルを改善するためのスペシャルケア商品です。

とろみのあるこの商品は、洗顔後すぐにつけることで効果が得られます。

保湿効果だけでなく、配合されている4つの植物成分が、ニキビなどの炎症した刺激をブロックし、トラブルの進行を抑えてくれます。

その4つの植物成分は以下のようなものになっています。

植物成分 カワラヨモギエキス オウゴンエキス クリサンテルムインディクム抽出液 ゼニアオイエキス

また、この他に含まれている成分は以下の通りになっています。

【有効成分】

グリチルレチン酸2K、ε-アミノカプロン酸

【その他成分】

水、濃グリセリン、BG、ペンチレングリコール、ビオセラミド、カルボキシビニルポリマー、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、米ヌカエキス、ジ(カプリル・カプリン酸)ネオペンチルグリコール、植物性スクワラン、フェノキシエタノール、pH調整剤

価格は35ml、2,800円(税抜)になっています。

使用方法

洗顔後、化粧水の前に2プッシュ手にとり、顔全体か、ニキビなどの肌トラブルが気になる部分に置いて優しく馴染ませます。

しっかり馴染ませてから化粧水をつけて、以降普段通りの順番で肌にうるおいを与えてください。

アルージェ商品のまとめ

笑顔 左

アルージェの商品はすべて敏感肌用に作られているので、安心して使用ができます。

1つ1つの商品の量は少なめで、価格は高めですが、乾燥からくるニキビで悩んでいる人は1度試してみてもいいと思います。

ただし、いくら刺激が弱く作られているからとはいえ、人の肌質によっては合わない場合もあるかもしれません。

2日分のお試しセットも販売されているので、気になる方はドラックストアで購入してみてください。

試してみて、肌に異常があった場合は使用をやめて医師に相談してください。