悩み顔 右

現代社会に、ストレスはつきものです。

人間関係や家事、育児、あらゆるところでストレスがかかりますよね。

うまくストレスを発散できずに溜め込んでしまうと、精神的に滅入ってしまって具合が悪くなることありませんか?

実は、そのストレスは肌荒れや大人ニキビの原因にもなってしまうんです。

ストレスがなぜニキビになる?

実際のところ、ストレスが直接大人ニキビに関係しているのではありません。

ストレスが蓄積していくことは、ホルモンバランスを崩すきっかけになってしまうのです。

ホルモンバランスが乱れると、男性ホルモンが分泌され、一時的に皮脂が増加し、ニキビの原因になります。

仕事などで毎日忙しいのはわかりますが、休めるときにはしっかりと休むことが大切です。

知らない間にストレスは溜まる

もしかすると、ストレスに感じることなんて一つもないという人もいるかもしれません。

でも、ストレスはちょっとしたことで溜まってしまうんです。

例えば、職場での人間関係だけでなく、「その日は仕事がうまくいかなかった」など、少しのことで不快に感じてしまうことってありませんか?

また、「横断歩道を渡ろうとしたけれど、運悪く赤信号に代わってしまった」、「書類をコピーしようとしたら、紙がきれていてコピーすることができなかった」。

このように、一つ一つはとっても小さなことですが、積み重なるととてつもないストレスに代わってしまうんです。

なので、今環境のいい場所にいると思っている人も油断大敵です。

自分にあったストレスの解消法を見つけていけば、ニキビも自然と良くなるはず。

しかし、自分に合っていない方法をしてしまうと、余計にストレスが溜まってしまい、ニキビが悪化してしまう可能性があります。

また、ずっと家にいて快適に過ごしたとしても、酸素を吸うことによってストレスを溜めてしまう、酸化ストレスになることがあります。

人が生きていくために酸素は必要なものですが、場合によっては毒になってしまうこともあるんです。

ちょっと怖い話ですが、生きている人は皆なにかしらのストレス発散方法を見つける必要があります。

ストレス発散方法とは

ストレスを発散するために、解消法をご紹介します。

もし、何でストレスを発散していいのか分からなければ参考にしてみてください。

  • 睡眠時間の確保
  • 信頼できる人と話す
  • 軽い運動をする
  • 好きなことをする

では、これらの解消法について少し説明します。

睡眠時間の確保

大人ニキビを治すためには、なんといっても睡眠時間を確保することが大切なんです。

睡眠不足になってしまうと、ホルモンバランスが乱れ、さらにストレスが溜まってしまいます。

ですので、嫌なことを少しでも忘れられるよう、睡眠時間をだいたい6時間~8時間ほどとることをおすすめします。

眠り始めてから約3時間のうちに成長ホルモンが多く分泌されるといわれています。

起きている時間、血液は脳に集中するのですが、寝ている間は血液が全身に流れるため、肌にも栄養が行きわたります。

この睡眠の時間をしっかりとることで目覚めがすっきりとし、ストレスも溜まりにくくなるのです。

しかし、精神的に追い込まれると眠れないこともあるかもしれません。

そんな時は病院へ行って、薬をもらうことも1つの手です。

信頼できる人と話す

人と会話をすることもストレス発散には効果的です。

自分が思っていることを正直に話すとすっきりします。

なぜなら、人に話を聞いてもらうことで、孤独や不安な気持ちが軽減されるからなのです。

また、一人で悩むよりも、他の人の意見を聞くことで自分では思いつかなかった発想があり、解決につながります。

時間があるときにでも友達や家族と話をしてみてはどうでしょうか。

軽い運動をする

運動をすると血液の流れが良くなり、ホルモンが安定します。

しかし、いきなり激しい運動をしてしまうと、体を壊してしまうことがあるため、ストレッチウォーキングなどの軽い運動がおすすめです。

運動に慣れていない方が運動をすると、苦痛になって余計にストレスを溜めてしまう原因にもなるので、自分の体と相談しながら行うと良いと思います。

近所を軽く散歩する程度でも、自然と触れることができて気持ちいいかもしれません。

好きなことをする

自分の趣味興味のあることをするだけでもストレス解消になります。

料理をしてみたり、音楽を聴いたり、映画をみてのんびりしてみたりなど、好きなことをするのは脳にとって一番リラックスできる時間です。

毎日仕事で追われても、休みの日は自分へのご褒美としておもいっきり楽しめば、ストレスも発散できると思います。

過食は危険

中にはたくさん食べてストレスを解消するという人もいます。

しかし、過食は健康にも美容的にもよくありません

なぜなら、食べる量が多ければ多いほど太るだけでなく、毛穴からの皮脂の分泌が多くなり、余計にニキビが増えてしまうからです。

特に、チョコレートや揚げ物など、油脂を沢山含む食べ物は要注意。

適度に食べるくらいなら問題ありませんが、たくさん食べてストレスを解消しているという人は、別の方法で解消することをおすすめします。

大人ニキビの原因となるストレスのまとめ

普通 左

ストレスはどのような人も感じているものです。

しかし、そのままにしているとホルモンバランスや心のバランスを崩してしまいます。

ですので、早いうちから自分にあったストレスの解消法を見つけることが大切です。

ぜひ、みなさんも自分に合ったストレスの解消法を見つけて大人ニキビが発生することを防ぐようにしてみてください。