泣き顔 左

激しいニキビに悩まされ続け、気づいたら顔中にデコボコのニキビ跡ができて落ち込んでいませんか?

いつも人目が気になり、性格まで暗くなってしまうことさえありますよね。

デコボコのニキビ跡は、皮膚が固くて厚い男性のほっぺたにできることが多いのですが、女性でも悩んでいる人は結構いるんです。

デコボコのニキビ跡はなぜできてしまうのでしょうか?

デコボコ(クレーター状)のニキビ跡とはどんなものなのかご紹介します。 

デコボコのニキビ跡とは

激しいニキビを繰り返したあと、皮膚が陥没してデコボコになってしまった状態のことです。

デコボコとした月の表面にも似ているため、「クレーター状の跡」とも言います。

また、みかんの皮のようにポツポツとした穴のようなものもこのニキビ跡です。

デコボコ(クレーター状)のニキビ跡の原因

デコボコ(クレーター状)のニキビ跡は、ニキビの炎症が皮膚の真皮にまで及び、真皮が剥がれ落ちてそこが陥没することによって生じます。

肌は表皮真皮皮下組織といった層を成していて、真皮で新しい皮膚細胞がつくられ、表皮に送り出されます。

皮膚細胞が約28日かけて生まれ変わることを新陳代謝(ターンオーバー)といい、表皮は多少傷ついてもターンオーバーで新しく生まれ変わることができます。

そして、ニキビは毛穴に皮脂がつまることによって生じます.

毛穴にはアクネ菌という菌が常在し、毛穴がつまると空気が少ない環境で皮脂をエサに増殖します。

アクネ菌とたたかうために白血球という免疫細胞が集まり、活性酸素という抗菌物質を放出するのですが、この活性酸素が毛穴の壁を壊し毛穴の周囲の組織を破壊しながら炎症を広げていきます。

炎症が真皮または皮下組織にまで及びそこが壊死してしまうと、治る時にその部分がぼこっと削がれ落ちてしまいます。

その結果、健康なところとへこんだところの差が生じ、デコボコのニキビ跡ができてしまうのです。

デコボコ(クレーター状)のニキビ跡の種類

デコボコとしたニキビ跡には、3種類のタイプがあります。

タイプによって症状の大きさが分かります。

  • アイスピックタイプ
  • ローリングタイプ
  • ボックスカータイプ

この3つのタイプについて軽く説明します。

アイスピックタイプ

アイスピックとは、氷を割るための錐(きり)のように先が尖った道具です。

アイスピックタイプのニキビ跡とは、これに形が似ているのでそう呼ばれています。

穴の直径2mm以下で小さいのですが、奥に深いのが特徴です。

これが顔に集中すると、みかんのような肌に見えます。

ニキビの炎症が横に広がらず、奥深くに及んだことが原因です。

ローリングタイプ

ローリングタイプのニキビ跡とは、肌が大きくぼこっと凹んでいる状態です。

断面にして見ると、穴が半円状(クレーター)になっています。

穴の直径4mm以上と広いので、見た目が目立ちます。

ニキビの炎症が広範囲に及んだ、またはいくつかのニキビが合わさって巨大化することによってできます。

ボックスカータイプ

ボックスカータイプのニキビ跡とは、断面にすると四角いボックスカーのように浅く凹んでいるものを指します。

直径4mm以上あり、見た目はローリングタイプに似ていますが、底が平たくなっているのが特徴です。

ニキビの炎症が浅く広範囲に及んだことが原因です。

デコボコ(クレーター状)のニキビ跡ができやすい人

なぜニキビの炎症がひどくなってもこのようなデコボコにならない人がいるのか気になりますよね。

それには、ちょっとしたその人の特徴があるのです。 

皮膚が厚い人 

デコボコのニキビ跡は皮膚の厚くごわごわしている人に多くできやすく、特にほっぺたなど皮膚が厚い部分にできるのが特徴的です。

皮膚が乾燥して角質が溜まると、毛穴がふさがりニキビができやすくなります。

男性ホルモンの分泌が多い人

ほっぺたや顎などひげが生える部分は男性ホルモンの支配を受けやすい部分です。

男性ホルモンは男女共に存在し、体を男性らしくする作用があります。

男性ホルモンの刺激で、皮脂の分泌が増え、皮膚が厚くなり、角質が溜まっていると、毛穴がつまり、ニキビが重症化しやすくなります。

クレーター状のニキビ跡が男性に多い理由はここにあります。

女性でも、思春期のホルモンバランスの乱れやストレスの影響で男性ホルモンが増えて、結果的にクレーター状のニキビ跡ができてしまうことがあります。

免疫力が弱い人

肌の回復力が弱く、ニキビの炎症が長引きやすい人は、ニキビがデコボコのニキビ跡にまで発展してしまいがちです。

元々免疫が弱い人もいれば、不規則な生活習慣ストレス偏った食習慣などで免疫力が弱まっている人もいます。

デコボコ(クレーター状)のニキビ跡の原因まとめ

普通 左

デコボコのニキビ跡は、ニキビの炎症が真皮まで及びそこが剥がれ落ちてしまうことによって生じます。

かなりひどい状態の人は病院へ行くのが良いですが、そこまでひどくなってない人は体を健康に保ち、肌のターンオーバーを早め、ケアをすればニキビ跡が目立たなくなった人もたくさんいるので、諦めないでください。